RYUKYU SOCCER PRESS

2022.7.23 明治安田J2 第28節:徳島ヴォルティス戦終了後、ナチョ・フェルナンデス監督会見【質疑応答全文】

 

【2022明治安田生命J2リーグ/第28節/2022年7月23日18:03キックオフ/鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム/入場者数 3,575人/晴、弱風、気温 28.7℃、湿度 46%/全面良芝】

 

徳島 0-0 琉球

得点者:

 

徳島戦終了後、ナチョ・フェルナンデス監督 質疑応答

失点すれば難しくなることがわかっていましたし、先制点を奪われずにゲームをコントロールしながら自分たちの勝利を狙うという戦い方で入ったゲームでした。試合終盤にかけて上原(慎也)だったり中野(克哉)にゴールチャンスがありましたし、もちろん相手にも(シュートチャンスが)あったんですが、ホームで戦う彼らを相手に勝点1を取れたことはそこまで悪くない結果かなと思います。J2は上位対下位という対戦相手であっても拮抗した試合になるので、本当に難しいゲームになるのは試合前からわかっていました。

 

(残り 1112文字/全文: 1515文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ