長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J2第12節 長崎 対 岡山 レビュー】~重くのし掛かる完敗。連続未勝利数はつに2ケタへ~

2016年5月3日(火)
J2第12節『V・ファーレン長崎 対 ファジアーノ岡山』
(長崎県総合運動公園陸上競技場)16:03キックオフ
天気:曇のち晴れ

<開始前>
長崎は前節からスタメン5人を入れ替え、MF宮本航汰が今期初出場。一方の戦前の予想を覆し岡山は3-1-4-2の布陣でミラーゲームを回避。

<前半>
0-15分
・開始2分、岡山の右サイドを突破したFW永井龍のクロスを岡山のDF篠原弘次郎がハンドするも主審はファウルを取らず。

(残り 1472文字/全文: 1682文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ