長崎サッカーマガジン「ViSta」

【トピックス】長崎がファビオ カリーレ監督及びスタッフとの契約終了とFIFAへの提訴完了、下平隆宏監督就任を発表。

15日、V・ファーレン長崎は昨年末に勃発したファビオカリーレ氏サントスFC監督就任を受け、カリーレ氏とスタッフとの契約終了、国際サッカー連盟への提訴を完了したことを発表。あわせてヘッドコーチとして暫定的に指揮を執っていた下平隆宏氏が監督就任したことを発表した。

長崎は昨年12月4日に契約更新を発表していたファビオカリーレ氏が、12月末に突如サントスFCの監督就任を発表したことを受け、サントスFC側・カリーレ氏側と協議をおこなっていたが、進捗が見られないとして1月19日にFIFA仲裁申立てする方針を発表していた。

reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ