■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

「football fukuoka」中倉一志

【中倉’s Voice】山岸祐也:高いレベルの中でサッカーをすることの喜びを感じた1年。思い焦がれていた舞台で自らの力を示す

2016年にザスパクサツ群馬でJリーガーとしての道を歩き始めた時から、さらに言えば、子どもの頃にJリーガーだった叔父の試合を見に行った時から、ずっと思い焦がれてきたJ1の舞台。その舞台はやはり格別なものだった。

(残り 1040文字/全文: 1145文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ