■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

kumamoto Football Journal

【フォトブレイク】讃岐の元・赤馬戦士も元気です。

フォトブレイク20160129

28日から熊本キャンプに入ったカマタマーレ讃岐。昨シーズンの期限付き移籍から今シーズン完全移籍となった仲間隼斗は、元チームメイトとの再会に笑顔。トレーニングマッチでも存在感を発揮した。

 

フォトブレイク20160129

朝から降った雨のため、県民総合運動公園の補助競技場はピッチに水たまりができた状態。14時半に予定されたトレーニングマッチの開始直前まで、熊本と讃岐、両チームのスタッフがピッチ上の水をスポンジやトンボを使って外に出す作業を行った。讃岐の北野誠監督(右)も、少しでもいい状態でプレーさせたい思いで水をかき出す。

 

フォトブレイク20160129

讃岐の上村健一コーチも水をかき出す作業。試合後には、熊本時代にアカデミーで指導した上村周平や嶋田慎太郎などと笑顔で握手をかわした。

なお30分×3本で実施したトレーニングマッチには、仲間のほかMF岡村和哉、今季加入したMF西弘則が出場。MF山本翔平とFW木島良輔は出場しなかったが、旧知のクラブスタッフと言葉を交わす場面が見られた。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ