長崎サッカーマガジン「ViSta」

「(水戸戦の3バックは)短い時間の中ではよくやってくれた。私はまだプレーオフについて考えていません。自動昇格を目指して攻守のバランスを見ている段階です。」【J2第37節:岡山 vs 長崎】カリーレ監督 試合前コメント(全文)


○ファビオカリーレ監督

■水戸戦は難しい戦いでしたが、勝利したことで悪い流れを断ち切る試合になったと思います。監督はどう考えますか。(長崎新聞)

新しいシステム(3バック)をやるときはどうしても時間が必要で、短い時間の中ではよくやってくれたと思いますが、ディフェンスが良くなった一方で、チャンスを作るシーンが少なかったと思います。風の影響もあって前半は風下で苦しかったというのもありました。ここからはバランスを大事にして、引き続き守備は強固にして、攻撃ではチャンスを作っていければと思います。

(残り 1380文字/全文: 1624文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ