長崎サッカーマガジン「ViSta」

村松航太「勝つことで勝ち癖をつけるのは大事」高木獅道「後悔しないようにやろうと思っていました」菊地脩太「入りから集中して組織で戦うことを心がけました」8.14エリートリーグ グループD 8.14 長崎vs琉球:試合後コメント

■村松航太選手

同点になって、あと1点で勝てる状況だったので、(攻撃の)厚みを出そうとペナルティエリアの中に入ったんですけど、まさか本当に来るとはという感じでした(笑)。うまく合わせられて良かったです。

(残り 863文字/全文: 963文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ