長崎サッカーマガジン「ViSta」

下平隆宏監督「まだ甘さがあった。ただ、自信を深めるゲームができたので、ここからのリーグ戦と天皇杯につなげていきたい」【ルヴァン杯プレーオフラウンド第2戦:長崎対新潟】記者会見コメント(全文)

<総括>
まずは90分をタフに戦った選手に感謝します。サポーターも雨の中で大勢来てくれて力になりました。何とかそれに応えたかったんですが、相手を上回れずに敗退ということで悔しく思います。ただ、素晴らしいゲームをしたと思いますし、多くの決定機を作った勝ちに値するゲームでした。先制したので無失点で終えていれば延長まで行けたんですが、それができなかったのは、まだ甘さがあったということだと思います。ただ、自信を深めるゲームができたので、ここからのリーグ戦と天皇杯につなげていきたいと思います。

(残り 1330文字/全文: 1573文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ