長崎サッカーマガジン「ViSta」

増山朝陽「連戦ではワンチャンスをものにすること、セットプレー。そういったところが鍵を握ってくる。良い準備をして挑んでいきたい」【J2第18節:水戸対長崎】試合前コメント

増山朝陽

■まもなくリーグも折り返しを迎え、ほぼJ2の前半戦を終えますが、ここまでのチームの戦いぶりと自身のプレーをどう考えているか聞かせてください。

チームはJ1昇格圏内にいますけど、予想外に清水が逃げているのなと。それでも首位に食らいついているので昇格に近づいているとは思います。ここまでチームとして一つにまとまってやることができているので、あとは精度を高めていけば、もっと強くなれると思います。ただ、ここから連戦が続くので、どの選手が出場しても同じ戦い方をして、良い結果を持って帰る。そこは継続してやっていきたいですね。

(残り 1807文字/全文: 2064文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ