長崎サッカーマガジン「ViSta」

下平隆宏監督「暑い中で90分走りきって、1点を取って、守りきって勝利できた。チームとしてとても大きい勝利だった」【J2第17節:長崎対千葉】記者会見コメント(全文)

<総括>
暑い中で90分走りきって、1点を取って、守りきって勝利できた。チームとしてとても大きい勝利だったと思います。相手も手強い中で選手たちは一体感を持って、最後までメンタルを切らさずにプレーしたし、最後まで失点しないという姿勢を見せてくれました。そこに成長を感じました。欲を言えば、もっとゲームをコントロールしたかったし、盤石なら良かったんですが、苦しみながらも勝てて、クリーンシートを達成して、選手たちはよくやってくれたと思います。連戦の中でしっかりと良い準備を整えているコーチングスタッフにも感謝をしたいと思います。

(残り 1256文字/全文: 1517文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ