長崎サッカーマガジン「ViSta」

米田隼也「高い位置でサッカーができればチャンスは自然と増える。ハーフラインから前にどうやってボールを前進させていくか。そこが大事になる」【2023.J2第28節 水戸対長崎】試合前コメント

米田隼也

■前節の試合を振り返って

前半最初の10分から20分ぐらいまでは結構いい感じでチームも機能してたかなと思ったんですけど、その後から後半にかけてあんまりチャンスを作り出せなかったなって。自分も前の方で良さを出せなかったですね。チームとしてボールが運べていない。前線で起点が作れなかった、(攻めるための)時間も作れなかったのがその要因なのかなと。

(残り 1917文字/全文: 2087文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ