長崎サッカーマガジン「ViSta」

加藤聖「結果を出したいという気持ちが出たゲームだったと思います」植中朝日「自分たちのペースで試合を運べた。勇気や元気を与えられるようになりたい」【J2第37節:長崎vs群馬】試合後の選手コメント


〇加藤聖選手
ベンチから見ていて、追加点を取りたいときに追いつかれて嫌な感じがあったんですけど、勝ち越し点が取れてから出番が来たのもあって、結果を出したいという気持ちでした。それで得点を取りたいという気持ちでダッシュしたらカイオが良いボールを出してくれたので、あとは触るだけでした(笑)。そういう気持ちの部分が出せたゲームだったと思います。(結果にこだわったのは)やっぱりスタメンで出たいというのがありますし、スタートから出ていれば代表のスタッフも見てくれるので、アピールになると思います。

(残り 814文字/全文: 1058文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ