長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J2第22節:長崎vs愛媛 直前レポート】高木琢也監督「相手のことよりも、自分たちがどう戦うかということを考えたい」


リーグ後半戦のスタートであるJ2第22節の対戦相手は愛媛FC。4月の第9節にアウェイで対戦したときは「全体的に自分たちの時間が長かった(試合後 高木琢也監督)」という試合を展開しながら、65分にミスからボールを奪われ0-1で敗戦した相手だ。長崎にとってはリーグ後半戦のスタートであり、天皇杯2回戦を含めれば4試合ぶりのホームゲームとなるだけに、前節の雪辱を果たし確実に勝点を掴みたい。

(残り 1099文字/全文: 1290文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ