長崎サッカーマガジン「ViSta」

【長崎vsC大阪】梶川諒太選手「ゴールはみんなに感謝」、佐藤洸一選手「ひさしぶりの得点でメチャクチャ嬉しかった」髙杉亮太選手「みんなと一緒に歴史を作りたい」黒木聖仁選手「次の北九州戦に勝ってプレーオフに向かいたい」

■2015明治安田生命J2リーグ 第41節
11月14日(土)長崎 2-0 C大阪(18:05KICK OFF/長崎県立/8,339人
得点者:55′ 佐藤洸一 (長崎)、66′ 梶川諒太(長崎)
【お知らせ】美のミネラル「玉肌シリカ天然水」プレゼント中 V女子アワード2015開催中!!!
—————-

●梶川諒太選手
「勝つしかない状況だったし、勝ってプレーオフにいきたいと思っていました。ゴールはみんながボールをつないでくれたから生まれた得点だと思うので、みんなに感謝したいです。次はアウェイですけど、トレーニングで自分たちがやってきたことを出してしっかりと勝点を取りたいです。でも、余り力み過ぎないようにしながら、チーム全員で今まで積み上げてきたものを出していきたいです」

(残り 657文字/全文: 995文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ