kumamoto Football Journal

【第17節 vs 山形】試合後コメント/大木武監督、藤井皓也選手、上村周平選手

大木武監督

すごく悲観するような内容ではなかったです。ただ、勝ちがついてこなかったということ。自分たちの時間だったり、割とチャンスになる場面はあるんですけど、そういう時に点が取れない。基本的には、点が取れないというのが一番大きな問題点だったと思います。守れてもいたと思うし、最後にPKを与えてしまいましたけど、悲観せずに、ダメなところはもう少し直して、点を取る部分でもう少し工夫したり練習して、やっていきたいと思います。

(残り 1621文字/全文: 1830文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ