kumamoto Football Journal

【第14節 vs 水戸】プレビュー/中2日で臨む3連戦ラスト。足を止めずに最後までアラートな反応を保った上で、状況に即したプレーの選択ができるか。

 3連戦のラストはアウェイでの水戸戦。現状、熊本が15位、水戸は前節の横浜FC戦で連敗を喫したことで降格圏の19位となっているが、勝点差はわずか2。つまりこのゲームの結果次第で順位が入れ替わる可能性がある。下位集団を抜け出して浮上していく上では落とせないゲームだ。まして、前節の鹿児島戦で2点リードしながら終盤に追いつかれて勝ちを逃しており、同じことは繰り返せない。

(残り 1533文字/全文: 1715文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ