中野吉之伴フッスバルラボ

【きちゼミ】国際コーチ会議から学ぶ 世界トップレベルの傾向分析とDFBの取り組み

一般申し込みフォームへ
(動画配信申込みもあり)

▼ 欧州サッカーではどのような傾向がみられているだろう

5月にフライブルクで行われた国際コーチ会議では、欧州トップレベルのサッカーでどのような傾向がみられるのかといった分析レポートもありました。

チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、コンファレンスリーグ、ワールドカップ、欧州選手権、欧州5大リーグにおいて、様々なチームが戦術的バリエーションを準備してきています。

・どのような特徴・傾向があるのか。
・今後どのような選手が求められるようになるのか。
・そうしたトレンドをもとにDFBがどのような取り組みをしているのか。

トレンドというのを正しく解釈するのはとても大切です。トレンドというのは一過性の流行りのようにとらわれがち。でもなぜ、どのようにそのトレンドは生まれたのか?という背景を知らないと、サッカー界の流れや取り組むべき全体像が見えてきません。

例えばここ最近システム的に3バックを採用するクラブや国が増えてきていますが、なぜこれまでしばらくの間3バックはマイナーだったのか、なぜここにきて採用する指導者が増えてきたのか、なぜ採用できるような状況が生まれたのか、ということを知らないと、今の、そしてこれからのサッカーに順応していくことは難しくなります。

それはトレンドとして表面化しているものの前段階として身につけておくべき要素がたくさんあるからです。

国際コーチ会議報告会第二弾ではそうした話を中心にお届けしようと思います。今回の国際コーチ会議におけるメインテーマが「分析を実践にどう生かすのか」なので、それぞれの傾向をどのように捉えて、どのように現場に落とし込もうとしているのか、という話も出てきます。

世界最先端の話を聞けるチャンスです。たくさんのご参加をお待ちしております。

料金設定:
一般 3000円
WEBマガジン “フッスバルラボ”会員 2000円

※ご参加の皆さんには講習会後に当日の動画配信しております。

多くの講座では録音や撮影が禁止されていることもありますが、それだとせっかく聞いて学んだことを忘れてしまったりもします。当講座では当日の動画映像を後日視聴することができるので、じっくり振り返り復習をすることで学習効果を深めることができます。

オンタイムでの参加が難しい方には、《動画配信のみ》のお申し込みも受け付けております。申し込みフォームの《質問事項・問い合わせ》欄に【動画配信のみ希望】と明記してください。

割引情報:
※中野吉之伴のWEBマガジン”フッスバルラボ”の読者になると、各講習会が一律1000円引きで参加できます。会員の皆様は、フッスバルラボ内の申し込みページよりお申し込みください。

今回分から適用されますので、ご興味ある方はぜひ会員登録されたうえで、次ページ会員向けフォームよりお申し込みください!

お問い合わせ: kichinosuken@gmail.com

中野吉之伴

一般申込みの方は↓フォームよりお申込みください。

一般申し込みフォームへ

フッスバルラボ会員の方は次ページの専用申し込みフォームよりお申込みください。

(残り 33文字/全文: 1319文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ