KAGOSHIMA SOCCER MAGAZINE“カゴサカ☆”

【多くの人に支えられていることを実感した松本山雅戦。「自分の全てを出し切りたい」ー。小野寺健也の決意】

【多くの人に支えられていることを実感した松本山雅戦。「自分の全てを出し切りたい」−。小野寺健也の決意】

J2栃木から鹿児島への期限付き移籍が発表されたのは8月10日。
わずか4日後の松本山雅戦で先発メンバーに名を連ねたDF小野寺健也選手。

 

優勝、昇格へ大事な一戦となった試合で鹿児島デビューを果たした24歳は、なぜ、このタイミングで移籍を決めたのか。

 

コミュニケーションを大切に

 

上位対決となった松本山雅戦は、昇格へ、大事な天王山とも言える試合だった。チケットの販売予定枚数を超え、今季最多の5,432人のサポーターがホームに駆けつけた一戦。小野寺選手に与えられた時間は3日だった。

(残り 1066文字/全文: 1370文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ