「football fukuoka」中倉一志

【中倉’Voice】ワクワク感と不安と期待。様々な想いを胸に抱いて2024型アビスパが始動。更なる未来へ向かって第一歩を踏み出す

昨年からのメンバー。新たにチームに加わったメンバー。そして武者修行から帰ってきた選手。みんなの表情に浮かぶ笑顔がチームの雰囲気を物語る。そんなチームの様子を見ながら「これまで通りの良い雰囲気で、そこへ新加入のスタッフ、選手の長所をチームに還元してもらって良いチーム作りたい」と話すのは長谷部茂利監督。奈良竜樹も「チームを去った選手とは違うキャラクターを持った選手がたくさん来てくれて、すごく楽しみにしている」と新シーズンへの期待を口にする。

(残り 936文字/全文: 1156文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ