「football fukuoka」中倉一志

ホーム開幕戦!自分たちのやるべきことに向き合って変わった姿をピッチで表現すること。それが勝利に繋がる:【中倉’s Voice】

「サッカー選手としては満員のスタジアムや、少しでも多くの人の前でプレーしたいというのがある。このシーズンを迎える前にそれを楽しみにしていた」(山岸祐也)

スタジアムに響く手拍子。地の底から鳴り響くような勇ましいチャント。それらが共鳴してスタジアムを包み込む。その力を受けてゴールを守り、ゴールを目指す選手達。持てる力を最大限に発揮して相手に挑む。その姿がさらなる声を呼び、その声がさらに選手に力を与える。その繰り返しの中で生まれるゴール。そしてスタジアムが歓声に包まれる。2月25日、そんな特別な時間が帰って来る。

(残り 1141文字/全文: 1397文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ