「football fukuoka」中倉一志

【レポート J1第34節 浦和-福岡】アビスパに関わるすべての人たちの一体感の結晶。アビスパらしさを取り戻してJ1残留を掴む

2022明治安田生命J1リーグ 第34節
2022年11月5日(土)14:04キックオフ
会場:埼玉スタジアム2002/33,816人
結果:浦和レッズ 1-1 アビスパ福岡
得点:[浦和]岩波拓也(56分)、[福岡]フアンマ デルガド(60分)

「ラストのゲームで大応援団と戦わなければいけません。ぜひ後押ししてください。よろしくお願いします」

試合前、長谷部茂利監督がアビスパ側の声出しエリアへ足を運んだ際に伝えた言葉。そして、アビスパ福岡とアビスパに関わる人たちの、いつも通りの一体となった戦いが始まった。最初のチャントは「俺たちが福岡」。福岡から、そして全国各地から集まって来た1,600人の仲間たちの声が埼玉スタジアム2002に響く。その声に背中を押されて選手たちがピッチに散っていく。

(残り 1183文字/全文: 1521文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ