「football fukuoka」中倉一志

【レポート J1第25節 鹿島-福岡】「らしさ」を発揮する鹿島に0-2で敗戦。それでも前を向いてアビスパはチャレンジを続ける

2022明治安田生命J1リーグ 第25節
2022年8月14日(日)18:03キックオフ
会場:県立カシマサッカースタジアム/18,289人
結果:鹿島アントラーズ 2-0 アビスパ福岡
得点:[鹿島]オウンゴール(10分)、エヴェラウド(90+3分)

アビスパ福岡は14日、アウェイ・茨城県立カシマサッカースタジアムで鹿島アントラーズと対戦。開始直後の10分に不運な形で先制点を奪われたアビスパは、コロナ禍と連戦が重なり蓄積する疲労とも戦いながらゲームを進めたが、巧みにゲームをコントロールする鹿島の前にチャンスを作れず。リスクを背負って攻め上がった後半アディショナルタイムにはカウンターから2点目を奪われて0-2で敗れた。アビスパは次節(8/20)、ホーム・ベスト電器スタジアムで川崎フロンターレと対戦する。

(残り 1978文字/全文: 2326文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ