「football fukuoka」中倉一志

山岸祐也/「2トップとして結果を残していかなければいけない。そこにこだわってやっていきたい」:【アビスパ’s Voice】

内容:練習後の共同囲み取材
日時:2022年2月20日(日)
場所:zoomによる

◎山岸祐也選手;
Q:開幕戦は残念な結果に終わってしまいましたけれども、どのように振り返っていらっしゃいますか?
「シーズン開幕戦ということで自分たちの良さであるプレッシャーを活かすために、磐田さんがボールを回してくる、早いというのは分かっていたので、入りから勢いを持っていこうとチームで話していました。そういうところで出足や、セカンドボールのところは、一試合を通して早かったり、拾えている部分があったので良かったかなと思います。

(残り 4645文字/全文: 4897文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ