「football fukuoka」中倉一志

【レポート J2第17節 福岡-山口】これこそがアビスパの戦い方。今シーズン初の複数得点・無失点試合でで勝利を掴む

2020明治安田生命J2リーグ 第17節
日時:2020年9月5日(土)19:03キックオフ
会場:ベスト電器スタジアム/1,692人
結果:アビスパ福岡 2-0 レノファ山口FC
得点:[福岡]遠野大弥(21分)、木戸皓貴(65分)

アビスパ福岡は5日、ホーム・ベスト電器スタジアムでレノファ山口と対戦。約1カ月ぶりに戦列に復帰した前寛之を中心に、自分たちらしいアグレッシブな戦いを展開するアビスパは21分、遠野大弥のゴールで先制。さらに65分には途中交代でピッチに登場した木戸皓貴がファーストプレーで2点目をゲット。守っては安定した守備で山口を完封し、今シーズン初の複数得点・無失点試合で勝利を手にした。アビスパは次節(9/9)、アウェイ・NDソフトスタジアム山形でモンテディオ山形と対戦する。

(残り 1847文字/全文: 2188文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ