■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

「football fukuoka」中倉一志

【プレビュー J2第36節 大宮-福岡】2連敗の反省点を試合に活かせるか。注目される前後半の戦い方と久藤監督の選択

2019明治安田生命J2リーグ第36節
対戦:大宮アルディージャvsアビスパ福岡
日時:2019年10月13日(日)14:00キックオフ
会場:NACK5スタジアム大宮

アビスパ福岡は13日、アウェイ・NACK5スタジアム大宮で大宮アルディージャと対戦する。第32節に栃木殿直接対決を制してJ2残留争いから抜け出すかに見えたアビスパだったが、その後3戦勝ちなし。山場と見られた山口、琉球と続く試合に連敗して、再び混沌とした残留争いに巻き込まれている。守備に粘り強さが感じられるようになった反面、戦い方が安定せずに、前半と後半で別のチームのようになり、優位に進める試合を落としてきた。いま必要なのは結果。強敵・大宮相手に対してアウェイで勝点を取りに行く。

(残り 1334文字/全文: 1656文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ