「football fukuoka」中倉一志

邦本宜裕 初めてのU-18日本代表候補

150312_02

次代を担うアビスパの若い選手たちの活躍が目立つ。3日には、AFC U-23選手権2016予選に出場するU-22日本代表メンバーに、亀川諒史、中村航輔の両選手が選出されたのをはじめ、10日はU-18所属の冨安 健洋(とみやす たけひろ)、崎村 祐丞(さきむら ゆうすけ)の2人も、サニックス杯国際ユースサッカー大会2015に出場するU-17日本代表に選ばれた。そして同日、邦本宜裕が、FIFAU-20ワールドカップ2017への出場を目指すU-18日本代表候補トレーニングキャンプのメンバーに選出された。

(残り 1614文字/全文: 1859文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ